お米といえばやっぱり炊きたてのご飯で頂くのが一番美味しいと思います。そんなご飯をよりおいしく頂くレシピです。

お米といえばやっぱり白飯!白飯レシピ

お米を美味しく頂く一番の方法はやっぱり白飯を炊きたてで食べること。この炊きたてご飯をさらにプラスアルファすることによってより美味しく頂くレシピをご紹介いたします。まず準備するのはしらすと梅干。いずれも栄養満点の食材です。特にお魚の栄養はどうしても不足しがち。しらすを入れることで簡単にお魚の栄養を取れるのです。そして梅干。これって割といつも家に保存食でありますよね。だから簡単に手に入るし、それに夏場のご飯が悪くなりがちなときにご飯の持ちを良くしてくれるアイテムとしても活躍しますので、梅干を使います。

作り方は簡単です。炊きたてのご飯にしらすと梅干を練り梅にしたものを混ぜます。そこにこぶ茶を加え、あとは味を見ながら塩を足して調整して終わりです。栄養満点、お子様にもご飯よりパンが好き、という方にも美味しく頂いてもらえると思います。夏に爽やかな梅の味が食欲をそそります。夏の暑さでご飯が進まず、夏バテの原因になってしまいがち。そんなときにこのレシピで家族の健康を気遣いましょう。日本人ですから、やっぱりお米を使ったレシピをたくさん応用してお米を楽しみたいものです。しらすにはわかめとかでアレンジも可能です。結局海系のものを塩味でまとめればなんでも合っちゃいます。お米のエネルギーと塩分で熱中症対策にもなっちゃう優れものです。年々猛暑になる日が多くなってきていますので身体のことを考えた食生活を送って健康でいたいものです。
Copyright (C)2017たくさんある!お米を使ったおいしいレシピ.All rights reserved.