余ったチキンライスは翌日ライスコロッケになることが多いです。お米コロッケとして定番のレシピです。

お米コロッケは我が家の定番レシピ

子供達に何が食べたいかと聞くとかなりの確率でオムライスといわれます。おとといもオムライスでした。チキンライスだけかなり多く作ってしまうので翌日は私のランチになることも多いです。いつもはそのまま食べるのですが、昨日は余り物を使ってライスコロッケにしました。これは完全に私の好みだったのですが、子供達も大好きになってくれています。小さめのカップやココット皿にラップを敷いてチキンライスおにぎりを作ります。その時中にチーズをたっぷり入れます。形がくずれないようにちょっとそのまま置いておきます。これをコロッケにして油で揚げます。カロリーがたかくなるのですが、たまにはがっつり揚げ物を食べたいのであまり気にしません。

気になる時には少しの油で揚げ焼きにしたり、オイルを少しかけてオーブンで焼いたりもします。でもやっぱり油で揚げると凄く美味しいです。パン粉に乾燥バジルを混ぜるとまた美味しいです。ソースはトマトソースを作ることが多いです。たまねぎとピーマンのみじん切りをオリーブオイルで炒め、トマトを手でつぶしながら入れます。砂糖とコンソメを少し入れて塩コショウで味を調えます。結構甘い味も合うので砂糖を増やすときもあります。これを皿にのせてコロッケを置けば完成です。わざわざこれを作るためにチキンライスを多く作っていたわけではないのですが、子どもたたちはオムライスを食べるとライスコロッケも食べられると思っているようです。お米コロッケとして定着したレシピです。
Copyright (C)2017たくさんある!お米を使ったおいしいレシピ.All rights reserved.